夕ぐれ食堂競馬みち

競馬ライフを充実させよう。競馬小説「夕ぐれ食堂競馬みち」、独自理論のマトリックス馬券術、オススメ競馬本の紹介など。

【マトリックス馬券術】2/28中山10RブラッドストーンS

先週日曜日のマトリックス馬券厳選一鞍は東京12R大島特別でした。

 

マトリックス表はこんな感じで、赤字にしたのが1~3着馬です。 

  B1 B2 B3
 A1  ⑪  
 A2   ⑥⑭
 A3 ②③⑦⑩⑯ ⑧⑨⑫


1着④ケイアイビリジアン(9人気) 

2着①インウィクトス(15人気)

3着⑤アストロブレイク(2人気)

 

【買い目】

3連複 ⑤⑪⑮-⑤⑪⑮-②③④⑤⑦⑩⑪⑮⑯ 15点

 

【結果】ハズレ

3連複 ①④⑤ 169,660円

 

対抗の⑤が3着に入り、9番人気の④まで買い目に含めているのはいいのですが、さすがに15番人気の①は買えませんでした。

日々精進です。これで4戦1的中です。

やはり3勝クラスが一番当てやすいように思います。

まだ全然実績が出ていないので説得力ないですが。

  

さて明日は3勝クラスのダート戦があります。

 

明日のマトリックス馬券厳選一鞍は東京10Rブラッドストーンステークスです。

 

まずは単純集計マトリックス。

難しい解説は省きますが、Aがコース・距離適性を見て、Bがクラス着差を見ています。

  B1 B2 B3
 A1    
 A2 ③⑤⑦ ⑥⑫ ⑬⑮
 A3 ②⑯ ①④⑧⑪

 

東京ダ2100M加点要素

騎手加点:(横山典)

血統加点:⑭(ヘニーヒューズ、トランセンド)

上り加点:②⑦⑫⑯(同クラス最速経験)

同条件好走加点:⑤⑦⑫(中山ダ1200での僅差)

 

加点反映します。

  B1 B2 B3
 A1  
 A2 ②③⑤⑫⑯ ⑬⑮
 A3   ①④⑧⑪


◎は⑦コカボムクイーン
。 

中山ダートは(1.1.1.0)でほぼパーフェクト。

ここ2走も同条件で0.1秒差、0.2秒差の競馬をしています。

 

〇は⑤スナークスター。

中山ダートは(1.2.0.2)と好相性。

 ◎と同じくここ2走同条件を好走 。

(1.0.1.0)の松山騎手への手替わりも好材料とみます。

 

▲は⑯ヒルノサルバドール。

1200Mは初めても、大外枠を引いて鞍上に横山典。

外目を回ってあっさり差し切りというシーンも想定できます。

2勝クラスの勝ち上がりが2着に0.6秒差。

その後の3勝クラスも常に僅差で、距離短縮を味方に突き抜けるかもしれません。

 

△一番手が⑫ニシノホライズン

 前3勝のうち2勝がこの条件。 

展開待ちのところはありますが十分勝負になるでしょう。

 

以下は色付きセルにいる馬たち。

大穴はハルサカエですかね。

中山ダ3勝で今回チークPを装着。

一変警戒です。

 
【買い目】

3連複 ⑤⑦-⑤⑦⑫⑯-②③⑤⑥⑦⑩⑫⑯ 24点

 

 ↓↓応援していただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ

 

f:id:koginchan:20210227230356j:plain